自動車産業

自動車産業で優れた製品品質を実現するための正確な湿度、露点、および濃度制御

カタログをダウンロード

ヴァイサラは、電気自動車の製造を含む自動車産業のさまざまな業務向けに、世界水準の湿度、露点、液体計測を実現し、信頼できる堅牢な製品を提供しています。設計からテスト、製造まで、自動車産業で使用される製品は最も困難な条件に耐える必要があります。高温、相対湿度と温度が急速に変化する条件、溶剤や化学物質の蒸気が含まれる空気などが考えられ、すべてが製品の品質と生産性に影響を与えます。

開発および製造プロセスにわたって制御と評価に使用されるヴァイサラのセンサは、非常に高い水準で性能を発揮する必要があります。

自動車関連のさまざまなプロセスと業務のために、正確で信頼性の高い当社の計測ソリューションをご検討ください。 

エンジンテスト

動力計のテストはしばしば非常に低い温度や非常に高い温度で実施されます。テストセル計装機器には、高い信頼性と長いアップタイムが求められます。

ヴァイサラのBAROCAP®気圧計とHUMICAP®湿度温度変換器は動作範囲が広く、ほとんどのテスト条件に対応しています。センサ加熱タイプのリモートプローブは結露が起こるような条件でも使用できます。そのほか、履歴と計測トレンドのグラフ表示、データ収集とPCへの転送、フレキシブルな校正などのオプションがあります。また、Indigo520 変換器は、Indigo対応湿度プローブと温度プローブを組み合わせて大気環境計測に使用でき、1つの装置でスリー・イン・ワン計測を実現します。

PTU300からINDIGO520への変更

自動車塗装ブース

現代の自動車塗装は作業中の環境条件に敏感です。設備や塗装ブース、圧縮空気の湿度制御によって、効率的な工程と高品質の仕上がりが可能になります。

ヴァイサラが提供する湿度と露点の精密な計測機器は、きわめて小さな長期ドリフト、フレキシブルな取り付けオプション、化学的耐久性の高いセンサを備えています。さらに、ヴァイサラは、危険区域向けの本質安全構造の湿度計測機器シリーズを提供しています。これらの計測機器は、適切な防護柵やアイソレーターとともに、必ず適切な方法で設置してください。本質安全構造の計測機器の設置と配線の詳細については、必ずユーザーマニュアルをご参照ください。

ガイド:圧縮空気乾燥を次のレベルへ

自動車用HVACおよびIAQ

生産施設は、HVAC規制に完全準拠している必要があります。溶接、機械加工、切断と研削、プラスチック加工などの一般的なプロセスにおいて、従業員が危険な浮遊粒子にさらされることを防止しなければなりません。ヴァイサラの高度な計測ソリューションを使用すると、オフィスや生産エリアを含め、施設全体で室内空気質を制御して、優れた状態を維持できます。

室内空気質

HVAC計測

自動車の倉庫と保管

ヴァイサラの信頼性の高い大気計測ソリューションは、貴重な自動車部品の保管に関して大きな安心感をもたらします。電子機器、センサ、金属部品、塗料、オイル、溶剤、およびその他の必要な材料を保管するにあたって、大気の制御は非常に重要です。湿度が高すぎたり、温度が変動したりすることが、計測と制御の主なパラメータとなります。 

倉庫における計測と監視について詳細を見る

 

自動車の不凍液、クーラント液、尿素

ヴァイサラは、エンジン冷却液やクーラント液のメーカーだけでなく、自動車の尿素、AdBlue、DEFのメーカーにも計測ソリューションを提供しています。

エチレングリコールは、水よりもはるかに低い凝固点を持っているため、不凍液およびエンジン冷却液として自動車産業で使用されています。車の冷却システムに含まれるエチレングリコールは、熱の除去、循環散逸、制御によってエンジン温度を管理する用途に使用されます。適切な混合レベルとエチレングリコールレベルを保つことは、エンジンを適切に運転する上で不可欠であり、混合レベルが不適切な場合、リコールによる多額のコストの発生や評判の失墜につながる恐れがあります。 

ディーゼル排気燃料(DEF)としても知られる自動車用尿素も、目的の濃度にするために細心の注意を払って混合する必要があります。こちらのアプリケーションノートもご参考ください。

関連製品

DM70 ハンディタイプ露点計

スポットチェック用のDM70 ハンディタイプ露点計は、圧縮空気、金属加工処理、積層造形、食品やプラスチック乾燥工程などの産業分野において、正確かつ迅速な露点計測を実現します。

校正およびサービス

校正は、自動車産業の品質管理において不可欠な役割を担っています。ヴァイサラの高品質な校正サービスはISO 17025規格の認定を受けており、自動車業界の厳しい要件を満たしています。詳細をご覧いただき、校正サービスをご検討ください。 

認定校正サービス

 

ブログ:Indigo500シリーズのデュアルプローブサポート

デュアルプローブサポートとは、独立した2つの計測装置と連携し、そのデータを表示、記録、および送信する単一の変換器またはモニタリング装置の機能を指します。この機能により、複数のパラメータや豊富なパラメータを同じ空間や別々の場所でより簡単に監視できるようになります。

2つのプローブで2つの異なるパラメータを計測する利点

詳細を見る

おすすめのコンテンツ

詳細に関するお問い合わせ

自動車産業向けソリューションの提供について詳しくお知りになりたい方は、お問い合わせください。こちらからご連絡いたします。

お問い合わせはこちら