ヴァイサラ HUMICAP® 技術

温室で植物の世話をする人

1973 年、ヴァイサラは世界初の高分子薄膜静電容量式湿度センサ HUMICAP® を開発しました。以来、ヴァイサラは相対湿度計測の市場をリードするメーカーへと成長を遂げ、高分子薄膜静電容量式湿度センサは一企業の新技術から業界のグローバルスタンダードへと進化しました。

ヴァイサラ HUMICAP センサは定評のある高い精度、優れた長期安定性、微小なヒステリシスに加え、高い品質と信頼性を実現します。

センサの構造

HUMICAP は、2 つの導電性電極間にはさまれた高分子薄膜を基板上に持つ、高分子薄膜静電容量式センサです。受感部は多孔質金属電極で被覆され、汚れや結露から保護されています。基板は通常、ガラス製かセラミック製です。周囲空気の相対湿度が上昇または低下すると、高分子薄膜が水蒸気を吸収または放出します。高分子膜の誘電特性は、吸収された水分量に左右されます。センサ周辺の相対湿度が変化すると、高分子膜の誘電特性が変化するため、センサの静電容量も変化します。計測器の電子回路部がセンサの静電容量を計測し、これを湿度値に変換します。

 

Vaisala Humicap Sensor structure in a picture

 

湿度計測の主な用途

ヴァイサラの HUMICAP センサ付き湿度計は、幅広い用途に対応しています。湿度計測は、電力、鉄鋼、船舶、プラスチックなど数多くの産業で必要とされています。以下にその例を挙げます。建築資材や紙の製造などにおける各種乾燥工程や流動層乾燥機などでは、湿度の計測および制御が必要になります。プロセス空気の湿度は、乾燥工程の進捗を把握する目安にもなります。

クリーンルームやその他のクリティカルな環境でも、安定して稼働し、かつ特定要件を満たすよう、高性能の環境計測器が求められます。さらに、水分やガスに敏感な物質の取り扱い時に使用されるグローブボックスやアイソレーターの管理にも、高精度で信頼性の高い湿度計測が役に立ちます。湿度計測の中でも特に難しいのが、こうしたクリティカル環境下での計測です。食品産業では、パンやシリアルの製造で使用される乾燥機やオーブンなどで、安定した品質や歩留まりの維持のほか最終製品の特性にもかかわる、湿度の厳密な管理が必要です。ビルディングオートメーションにおいては、屋内環境の気温と相対湿度をともに最適化することで、気温のみを調節するよりも高い快適性が得られます。博物館、資料室、倉庫など湿度の影響を受けやすい素材を保管している環境では特に厳密な湿度管理が欠かせません。

 

Visitors at the art museum

 

ヴァイサラ HUMICAP 製品(湿度計測器)

ヴァイサラは、湿度計測に関するあらゆるニーズにお応えするため、屋内外の一般空調設備から高い精度が求められる工業分野での用途にまで対応した各種計測器をご提供しています。ヴァイサラの湿度計測用製品には、変換器、機械組込用モジュール、ポータブルハンディタイプの湿度計、湿度校正器などが含まれます。 

Women working at the laboratory

 

センサ情報

ヴァイサラ INTERCAP® は、耐湿度性に優れ、応答時間が短い、交換可能な汎用湿度センサです。
ヴァイサラ HUMICAP® 180C は、Pt100 センサを内蔵したコンポジットタイプの汎用湿度センサです。耐湿度性に優れ、応答時間が短く、湿度温度センサを装備しています。このセンサは、ケミカルパージオプションおよび加温プローブオプションに使用できます。
ヴァイサラ HUMICAP® 180R は、堅牢な汎用湿度センサです。高い耐湿度性、優れた長期安定性、化学物質に対する優れた耐性を備えています。
ヴァイサラ HUMICAP® 180RC は、堅牢なコンポジットタイプの汎用湿度センサです。高い耐湿度性、優れた長期安定性、化学物質に対する優れた耐性を持ち、湿度温度センサを装備しています。このセンサは、ケミカルパージオプションおよび加温プローブオプションに使用できます。
ヴァイサラ HUMICAP® 180L2 は、液体内の水分計測センサです。化学物質に対する優れた耐性と中程度の耐湿度性を備えています。
ヴァイサラ HUMICAP® H3K は、一部の旧型製品で使用できる 47pF の汎用湿度センサです。
ヴァイサラ HUMICAP® R2 は、最新世代の産業用湿度センサです。HUMICAP® 180R に比べ、耐腐食性が向上しています。
ヴァイサラ HUMICAP® 180V は、H2O2 による処理に使用される触媒表面を持つ湿度センサです。
ヴァイサラ HUMICAP® 180VC は、H2O2 による処理に使用される触媒表面を持つコンポジット湿度センサです

  スペア部品品番 識別記号 一体型 Pt100 温度センサ 密閉型
ヴァイサラ INTERCAP® 15778HM I   タイプ C
ヴァイサラ INTERCAP® 10 個 INTERCAPSET-10PCS I   タイプ C
ヴァイサラ HUMICAP® 180 - 生産終了品 15778HM I   タイプ C
ヴァイサラ HUMICAP® 180C 229011SP I X タイプ C
ヴァイサラ HUMICAP® 180R HUMICAP180R R   タイプ C
ヴァイサラ HUMICAP® 180RC HUMICAP180RC R X タイプ C
ヴァイサラ HUMICAP® 180L2 HUMICAP180L2 L   タイプ C
ヴァイサラ HUMICAP® H3K HUMICAPK H   タイプ C
ヴァイサラ HUMICAP® H3 - 生産終了品 HUMICAPK H   タイプ C
ヴァイサラ HUMICAP® R2 HUMICAPR2 R2   タイプ D
ヴァイサラ HUMICAP® 180V HUMICAP180V V   タイプ D
ヴァイサラ HUMICAP® 180VC HUMICAP180VC C X タイプ D
注記:最近実施されたセンサの更新に伴い、INTERCAP® センサは、従来の HUMICAP® 180 と同じ環境耐性にアップグレードされました。HUMICAP® 180 センサを使用する製品では、スペア部品品番 15778HM をご利用ください。

 

  • 材質はすべて UL V-0 規格に適合しています。
  • ガラス基板(タイプ C)または酸化アルミニウム(タイプ D)上に高分子薄膜コンデンサ構造が形成されています。
  • センサフレームは、潤滑済みの 30% ガラス強化 LCP 樹脂(白色 LCP Zenite 6130L)製です。
  • センサピンは、金を電気めっきした銅合金製です。
  • センサチップは、銀を配合したエポキシ接着剤を使用してピンに固定されています。
  • 接着剤は、白色の加熱硬化マーキングインクで保護されています。

機械的寸法に関する付属資料を参照してください。
HMP60 を製品例とする INTERCAP センサの交換手順を参照してください。これは一般的な手順であり、他の製品でも同じ手順を使用できます。