Indigo 製品シリーズー実現可能な未来を

E-mailFacebookTwitterLinkedIn

ビデオを視聴

スマートビジネスのためのスマート計測-ヴァイサラINDIGO

ヴァイサラの新しい Indigo製品シリーズは産業計測を次世代のレベルに前進させます。交換可能なプローブ、変換器、Indigo Insightソフトウェアからなり、プロセスを効率化して、計測データに基づく様々な情報により迅速で的確な判断を可能にします。

新しいIndigo製品シリーズは耐久性に優れた設計で、過酷で厳しい環境下でも長期にわたり使用することが可能です。ルーブル美術館ラスコー洞窟で貴重な芸術作品を管理する役目を担い、一方で火星探索や南極のような過酷な環境でも使用されているヴァイサラの品質をそのまま備えています。        

 

インスピレーションあふれる信頼性の高い計測

インスピレーションあふれる信頼性の高い計測

業界が変われば必要な計測要件も変わります。Indigo製品シリーズは、それらの要件を満たしてプロセスを改善するために、完全なモジュラー設計になりました。そして、計測を担うスマートプローブの精度と長期安定性には大きな優位性があります。微細な信号も検出できる信頼性の高い計測技術により、タイムリーで的確な意思決定をサポートします。スマートプローブは湿度温度露点オイル内水分二酸化炭素過酸化水素といった幅広い計測ができます。​
     

モジュラー設計という使いやすさ

ヴァイサラ Indigo製品シリーズの主な特長はモジュール方式であることです。ニーズに最適な部品をお選びください。プラグアンドプレイ設計であるため、メンテナンスが便利です。ヴァイサラ Insightソフトウェアを活用して、セルフサービスとデータ監視を容易に行えます。 

スマートプローブー優れた精度と安定性のセンサ

  • さまざまなパラメータの計測が可能な包括的なプローブラインナップ
  • ヴァイサラの高品質のセンサ技術を活用 
  • 単体で、またはIndigo変換器に接続して使用
  • 最先端のコンパクトな設計 
     

堅牢な変換器 ―新たな価値をもたらす機能

  • プラグアンドプレイによるプローブの接続 
  • デュアルプローブモデルで複数パラメータの計測を実現
  • データの評価と可視化が容易 
  • 接続、電源、配線の追加オプション 

Insightソフトウェアー容易なアクセスとデータの可視化

  • 使いやすいグラフ表示
  • プローブデータに素早くアクセス
  • スムーズな現場校正
  • プローブの容易な設定

Indigo 製品シリーズを見る

Indigo製品シリーズのスマートプローブを見る

湿度・温度プローブ

  • HMP1 湿度温度プローブは、屋内スペースの環境計測用に設計されています。

  • HMP3一般的な工業環境での湿度、温度計測用で、さまざまな用途に適したプローブです。

  • HMP4は船舶、ブリージングエア、または一般産業用途における圧縮空気システムなどの高圧設備向けに設計されています。

  • HMP5はベーキングオーブン、パスタ乾燥機、セラミックや一般工業用乾燥炉などの高温環境向けに設計されています。 

  • HMP7 乾燥室やテストチャンバー、空調用空気、その他の環境試験器や気象観測機器などの高湿環境向けまたは急速な湿度変化が伴うプローブの加温が有効な環境向けに設計されています。

  • HMP8プローブの挿入や圧縮空気システム、冷凍式エアドライヤ、環境チャンバーなどの圧力下用途向けに設計されています。

  • HMP9は多くの化学物質への耐性が重要とされる、または素早い応答性や計測性能が必須となる、極細湿度温度プローブです。

露点プローブ

  • DMP5は高温環境(+180°C)での直接計測向けです。 

  • DMP6は超高温環境(~+350°C)での直接計測向けです。 

  • DMP7は露点-70 °C までの計測範囲で、狭いスペースへの設置に適した設計です。使用用途としては、半導体製造装置、工業用乾燥システム、圧縮空気システム、ドライルームなどが挙げられます。

  • DMP8は露点-70 °C までの計測範囲で、高圧パイプライン(40bar)向けです。主な使用用途には、工業用乾燥工程、圧縮空気システム、半導体産業での用途などが挙げられます。

オイル内水分プローブ

  • MMP8は高精度が求められる、変圧器、潤滑油、作動油などのオイル内水分計測におけるのオンライン連続計測用です。

二酸化炭素(CO2)プローブ

二酸化炭素(CO2)プローブは、卓越した安定性を実現するヴァイサラ独自のCARBOCAP®技術を基盤としています。インキュベータ、農業用温室、果物や野菜の貯蔵や輸送、動物保護施設、デマンド制御空調などの用途に最適です。
次のプローブの中からニーズに最適なものをお選びいただけます。

  • GMP251は% レベル誤差での 0 ~ 20% CO2 計測が求められる、ライフサイエンス用インキュベータ、低温貯蔵庫、果物や野菜の輸送や、要件が厳しいその他の用途に最適です。 
  • GMP252 はppm レベル誤差での 0 ~ 10,000ppmCO2 計測が求められる、温室など農業全般、冷媒、温室、デマンド制御空調設備(HVAC)などの用途や、植物温室メーカー向けです。

過酸化水蒸気(H2O2)プローブ

過酸化水蒸気プローブは、ヴァイサラ独自の PEROXCAP®技術を採用し、除染サイクルの高精度で繰り返し可能な計測を実現します。次のプローブの中からニーズに最適なものをお選びいただけます。 

  • HPP270シリーズは厳しい環境下における過酸化水素による除染プロセスでの過酸化水素蒸気濃度、湿度、温度の計測用です。

Indigo 変換器および Insightソフトウェアによって機能を拡張

Insight ソフトウェアで簡単にアクセス

Insight ソフトウェア

ヴァイサラ Insight ソフトウェアを使うと、スマートプローブの設定とデータに迅速にアクセスできます。シンプルなサービスインターフェースとして使用し、設定、診断、現場校正、調整を簡単に行えます。