道路気象

当社の道路気象技術は、信頼性の高い気象と路面状態のデータを提供し、冬季道路メンテナンスと管理の意思決定を支援します。

総合的な道路気象ソリューション

道路気象技術は、冬季・夏季の道路メンテナンス、自動車産業など気象の影響を受ける産業にとって非常に重要です。用途に関係なく、雪や氷から風、砂嵐、洪水に至るまで、路面や気象状況に関する正確なデータは、陸上交通の意思決定に重要な情報が提供されます。

ヴァイサラの道路気象システム、センサ、ソリューションは、知る必要のある特定の計測項目について道路を監視するため、効果的に行動をしたり、旅行者への警告を行うことができます。ヴァイサラの道路気象技術により、管理およびメンテナンスの意思決定は、人間によるものであれ自動化されたものであれ、正確で信頼できる計測データに基づいて行われるため、安全性と業務効率を向上させることができます。

ヴァイサラは、次のことを行うために必要な技術を提供します。

  • 観測重視のデータによる冬季および夏季道路状態の管理
  • あらゆる季節で道路気象の正確な計測値と予測を取得
  • AIを活用した道路データの収集と分析
  • モビリティと気象ソリューションの未来に参加

 

Winter Driving Conditions
オフィスで協力しているヴァイサラチーム

お問い合わせ

ヴァイサラのセンサ技術をどのように活用できるかをお問い合わせください。当社の業界エキスパートが迅速に対応し、お客様の気象および環境モニタリングの課題についてご相談に応じます。

お問い合わせ先