真の循環型であること。それがヴァイサラです。当社は、お客様が環境と収益の両方にプラスの影響をもたらすようサポートします。バイオガスの生産量と品質の向上を目指すお客様にも、バイオガスへのアップグレードによって黒字運営と環境保護を両立しようとするお客様にも、ヴァイサラは真の循環型経済を実現にする次世代の解決策を提供します。

非常に堅牢であること。それがヴァイサラです。当社のバイオガス計測機器シリーズは防爆認定を取得した光学式の計測機器で、サンプリングシステムを使用せず、ガス配管に直接取り付けた状態での計測を可能にした最初の製品です。コンパクトサイズで可動部品がないことも、大きなメリットです。ヴァイサラの科学から生まれた堅牢な技術を、お客様のサービスにご活用ください。

非常に経済的であること。それがヴァイサラです。長い道のりを経て環境にやさしい経済が実現されようとしています。そのひとつが本製品です。ヴァイサラのバイオガス計測機器シリーズによって、非効率性を解消できます。情報の把握は推測に勝ります。当社は、お客様がバイオガスプロセス全体を常時制御できるよう支援します。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収益の減少を阻止

バイオガスへのアップグレードは、より環境に優しい未来への道を開きます。主要経済大国では、既に再生可能エネルギーへの移行が始まっています。しかし、非効率的な生産活動は、環境に配慮する企業を経営危機に追い込む可能性があります。一定量のメタンが常に漏出している現状を考慮し、MGP262は開発されました。本製品は、高コストで有害なメタンスリップを最小限に抑えるためのワンストップツールです。MGP262によってプロセスを制御することで、可能な限り高品質なバイオメタンの生産に注力できるようになります。環境への配慮を高めながら、利益も確保しましょう。 

バイオガス精製プランナー

バイオガスプラントを最適化

バイオガス精製は、人類や地球に大きな利益をもたらします。しかし、バイオガスプラントは効率性にまだ改善の余地があります。一般的なバイオガスプラントは、最適な条件で稼動すれば生産量が大きく向上すると予測されています。その解決策となるのが、信頼性の高いバイオガス計測です。ヴァイサラは、取り付けや使用が非常に簡単な、初めて3項目の計測に対応したプローブを発売しました。バイオガス精製の最適化に着手する準備は整っていますか?

ビデオを視聴

バイオガス精製プロセスを最適化することで廃棄物から最大限の価値を引き出す

廃棄物を価値あるものに

バイオガスを精製するプロセスは有機的であるために不安定です。プロセス全体を適切に監視して変動に対応できれば、さらなる効率化につながります。

収益の増加

廃棄物から最大限の価値を引き出します。安定したオンライン計測に基づいて適切なタイミングで対処することで、メタン(CH4)濃度とバイオガスの品質向上を実現します。

環境への配慮を高めながら、利益も確保

ヴァイサラ MGP260シリーズには、バイオガス精製とバイオガスへのアップグレードの最適化に役立つ、当社の堅牢な技術が採用されています。信頼性が高く、常に正確で、防爆認定を取得しています。堅牢な構造に加え、自動補正機能があり、サンプリング機器は不要です。これにより、プロセスの向上を実現します。

優れた安定性

  • 極めて腐食に強い高耐久性フィルタ 
  • トリプルおよびデュアルガス光学計測:メタン(CH4)、二酸化炭素(CO2)、水(H2O)(MGP261)/ メタン(CH4)、二酸化炭素(CO2)(MGP262) 
  • 自動補正によって高コストな校正作業を削減 
  • 高湿度や低温でも使用可能な加温プローブ

取り付けが簡単

  • ガス配管に直接取り付けが可能
  • あらゆるシステムに適合
  • 防爆認定
  • 分散制御システムに統合

操作が簡単

  • 軽量で堅牢な設計
  • サンプリングや湿気の除去が不要
  • ポンプやガス校正シリンダーが不要

 

 

  

 

 

 

バイオガスプラント

運用コストの削減

多くのバイオガスプラントメーカーとインテグレーターは、以下のような重要な問題解決のために常に努力しています。まず、腐食や故障が発生しないように CHP(コジェネレーション)エンジンを高湿度から保護する必要があります。さらに、メタンスリップによる損失を最小限に抑えるために、排気に至るまでのプロセス全体を制御しなければなりません。

  • そこで、バイオガスの湿度を仕様の範囲内に抑えることで、活性炭フィルタの交換間隔を延ばすことができます。
  • また、CHP エンジンに湿性ガスが原因の摩耗や機能停止が発生することを防ぎます。
  • プロセス全体を制御して、ガスの品質を的確に把握できるようにします。
  • メタンスリップを常に確認し、収益の減少を阻止します。
Antti Heikkilä(ヴァイサラ)

エキスパートセミナー

バイオガスプロセスにおいてインラインでメタンと湿度の計測を継続的に行うメリットをご説明します。また、ダウンタイムと修理を最小限に抑えながらバイオガスプラントの収益と効率を向上させる方法もご紹介します。

興味深いオンデマンドウェブセミナーをいつでも無料でご覧いただけます。

バイオガスに関する e ガイド

eガイドをダウンロード

正確な計測によるバイオガス精製の最適化について包括的にご説明したeガイド(英語)です。eガイドをダウンロードして、エキスパートの実践的なアドバイスを参考にお客様のビジネスを発展させる準備をしましょう。

関連事例