道路気象

道路気象技術は、雪や氷などの路面に関する正確なデータから、風、砂嵐、または洪水などにいたるまで、気象条件が存在する数だけ活用されています。ヴァイサラの道路気象ソリューションは、その情報を基に対策を講じたり、旅行者に警告するために必要な特定のパラメータに関して道路状況をモニタリングします。すべての意思決定は、手作業であろうと自動であろうと、正確で信頼できる計測データを基に行われます。そのため、道路気象データは確実に重要となります。

高速道路機関や地域の機関は、常に道路を安全かつ通行可能に保つ責任があります。気象状況は、場所にかかわらず道路ネットワークに影響を与え、道路の安全性と移動性の維持に難題を生み出します。気象の影響は一年を通して、雪、氷、大雨、霧、強風、砂嵐などのさまざまな状況から発生します。あいにく、道路ネットワークの広がりによって、気象の影響は必ずしも現在いる場所で発生するとは限りません。たいてい、今いる場所から何キロメートルも離れた場所で発生します。ヴァイサラは、お客様のネットワーク全体のモニタリングに必要なものをすべて提供することで、重要な意思決定を伴う計画と実行を可能にします。

冬季の道路状況の管理

近隣道路や遠隔地の高速道路の現状をモニタリングすることは、冬季道路メンテナンス作業を行う上で非常に重要です。交通省や運輸省、市や郡、町すべてにおいて、道路気象状況をモニタリングする必要があります。

Wet road at night

全天候型道路気象情報システム

情報をよく理解したうえで運用に関わる決定を下すことで、最も厳しい気象条件下であっても、交通ネットワークを安全に維持し、交通の流れを最適に保つことができます。

Autonomous cars

移動性と気象の未来

移動を可能にする車両、技術、サービスの種類にかかわらず、気象は将来も引き続き人々や物資の移動の仕組みに大きな影響を与えるでしょう。

関連製品

Road and Runway Weather Station RWS200

RWS200 道路気象ステーション

インテリジェントな設置型環境検知ステーション(ESS)
道路気象情報は正しい意思決定を行うための重要な要素となります。信頼性が重要であるため、RWS200は先進のアルゴリズムと高性能電源管理を備えたインテリジェントな設計をされており、精度を落とすことなく、作業に必要なものだけを設置することができます。...
Vaisala Air Quality Transmitter AQT420

AQT420 大気環境トランスミッター

ガス状汚染物質および微小粒子状物質測定向け
費用対効果に優れたAQT420は、最大4種の最も一般的なガス状汚染物質(二酸化窒素(NO2)、二酸化硫黄(SO2)、一酸化炭素(CO)、オゾン(O3))と、湿度や気圧、温度といった気象データの測定に加え、微小粒子状物質(PM2.5とPM10)を測定する大気環境トランスミッターです。
Vaisala Weather Transmitter WXT530 Series

WXT530シリーズ ウェザートランスミッター

コンパクトな一体型気象計測器
WXT530シリーズは、一体型の費用対効率に優れた気象計測向け計測機器シリーズです。本製品は、6つの重要な気象観測項目である気圧、温度、湿度、降水、風速、風向を提供します。観測項目の組み合わせが異なる6モデルから用途に応じた適切なモデルを選択できます。WXT530シリーズは...
除雪車など雪氷車向けに設計された路面凍結検知センサ

ヴァイサラ MD30 モバイル路面凍結検知センサ

除雪車など雪氷車向けに設計された路面凍結検知センサ
MD30 は、除雪車を含むあらゆる車両に取り付けることで、間断なく路面の状態を監視し、気象データ(路面状態、摩擦係数、相対湿度、露点温度、路面温度、大気温度)を計測します。独立したセンサとして効果的に機能し、設置型気象ステーション間のデータ補完としても役立ちます。
高速道路インターセクション

道路気象情報システム(RWIS)

現在の道路で何が起こっているのか、将来の道路で何が起こり得るのかを正確に把握するための道路気象情報は、意思決定を成功させる上での鍵となります。インテリジェントに設計された道路気象ステーション、先進のアルゴリズム、高性能電源管理、そしてホスト型のヴァイサラ RoadDSS...
Vaisala Road Weather Navigator 2.0 WID733

RoadDSS® 道路気象ナビゲーター

ヴァイサラのRoadDSS® ナビゲーターは、ホスト型のウェブユーザーインターフェースで過去、現在そして未来の道路気象データを表示するためのものです。このアプリケーションは世界中の道路気象ネットワークから収集されたデータを取り扱うヴァイサラのグローバルデータセンターが収集したデータを画像表示します...
RoadDSS Manager Software

RoadDSS® 道路気象マネージャー

道路管理事業者の運用改善向け総合メンテナンス意思決定支援システム
管理領域の広さに関わらず、道路メンテナンスを管理することは厳しい責務であり、特に天候に対応する場合はさらに厳しい責務となります。安全な移動の確保と交通の流れの維持のために、迅速かつ正確な意思決定が求められます。ヴァイサラ RoadDSS® 道路気象マネージャーは、ヴァイサラ RoadDSS®...
Vaisala HUMICAP® Humidity and Temperature Probe HMP155

HMP155 湿度温度プローブ

ヴァイサラ HUMICAP® HMP155 湿度温度プローブは安定性に優れ、厳しい環境下にも耐えうるプラグアンドプレイのプローブです。本プローブは、信頼性の高い湿度温度計測を提供し、厳しい屋外での使用を目的として設計されています。
Vaisala Road / Runway Surface and Depth Sensor DRS511

DRS511 道路/滑走路表面センサ

気象は路面に常に影響を与え続けます。道路の現在の状態に関する情報を多く提供することができるセンサを保有することは非常に重要です。ヴァイサラの道路表面センサは、道路気象条件に関する重要な情報を提供します。さらにDRS511は、路面上の水膜厚も正確に計測することができるため...
DSP100 Products

DSP100 Surface Patrolディスプレイ付き舗装温度センサ

舗装温度と気温を計測する非接触式赤外線センサです。センサは車両の外部に取り付けられ、路面温度を連続的にモニタリングし、路面状態を瞬時にフィードバックを提供します。Surface Patrolから取得したデータは、正確かつリアルタイムのため、信頼性の高い舗装道路の情報収集が可能となります。
PTB110 Barometer

PTB110 気圧計

工業用途向け
PTB110 気圧計は、室温での正確な気圧計測および広い温度範囲での一般的な環境大気圧のモニタリングを目的として設計されています。コンパクトなPTB110は、環境大気圧のモニタリング、データブイ、レーザー干渉計、農業や水文学など、さまざまな用途に適しています。消費電力が非常に低いため...
Vaisala Visibility Sensors PWD10, PWD20 and PWD20W

PWD10/PWD20/PWD20W 視程計

正確な視程計測用
道路気象、水路視程計測、風力タービン発電所などでの航空障害灯管理のようなさまざまな視程計測の用途向けに設計されています。
Vaisala Present Weather Detector PWD12

PWD12 現在天気計

視程計測と降水タイプの判別用
現在天気計と視程計は、視程計測範囲、視程低下の要因、降水タイプの判別などの組み合わせから、必要に応じた最適なタイプを選択できます。
Vaisala Present Weather Detectors PWD22 and PWD52

PWD22/PWD52 現在天気計

一般的な視程計測と降水タイプの判別
ヴァイサラ PWDシリーズの現在天気計と視程計は、高精度と信頼性を素早く提供します。
Vaisala Thermal Mapping

サーマルマッピング

サーマルマッピングは車両をベースにした観測技術で、高速道路ネットワーク全体にわたり温度差の分布を特定し、数量化できる科学的に実証されたものです。
Vaisala Route Optimization

ルート最適化

ルート最適化は個別対応のコンサルタントサービスで、ベストプラクティスに従いつつ資源を最適化するための冬期の対処ルートを決定する業務に特殊化しています。
Vaisala DRD11A Rain Detector

DRD11A 感雨センサ

処理装置による降雨強度計測
DRD11A 感雨センサは、雨や雪を迅速かつ正確に検出します。本製品は信号レベルのしきい値ではなく、降水検出により動作します。特殊な遅延回路はオフ(降雨なし)の状態になるまでに、2分間の降雨間隔を設けています。これにより、雨の降り終わりと小雨を正確に判別することが可能となっています。
Vaisala Wind Set WA15

WA15 ウィンドセット

クロスアームと電源ユニット付き風向風速計
ヴァイサラ WA15 ウィンドセットは、多くの設置実績があり、風況センサ市場において業界標準としての評価を得ています。WA15は、ヴァイサラ WAA151 風速計、ヴァイサラ WAV151 風向計、オプションのクロスアーム、電源ユニット、ケーブルから構成されています。

関連事例

Road studs closeup
Blog | Sep 10, 2018

Keeping an Eye on the Road

How Advancements in Computer Vision and Wireless Communication Are Changing the Way We Manage Transportation Infrastructure The speed at which...
続きを読む
Road weather
Blog | Aug 31, 2017

Future of Road Weather

Melanie Scott, Marketing Manager at Vaisala and contributor to Vaisala News, recently spoke with Ms. Adams to get her thoughts about the future...
続きを読む