インキュベータの計測とモニタリング

ヴァイサラのインキュベータ用モニタリングソリューションで、医療、製薬、バイオテクノロジーのインキュベータのモニタリングと計測を実施してください。ヴァイサラviewLinc監視システムとデバイスは、適正規範(GxP)向けに設計されており、規制の遵守、正確な試験、およびプロセス結果を保証します。

システムは、以下を提供します。

  • 業界トップクラスのセンサ、および使いやすいソフトウェアが、試験やインキュベーションのプロセスにおける失敗のリスクを軽減
  • PoE、Wi-Fi、またはEthernetへの簡単な接続により、所有コストを低減
  • 最大数千までのモニタリング場所の拡張性
  • GxPを遵守し、欠損のない保護されたデータ記録
  • SMS、Eメールなどによる24時間365日のリモートアラーム
  • ユーザー設定によるレポートは、時間設定ができ、Eメールにより自動的に配信されるか、要求に応じて作成
  • 円滑な稼働および高い生産性のための、迅速で簡単な据付時適格性評価(IQ)/運転時適格性評価(OQ)バリデーションおよび現場設置サービス
  • ヴァイサラでは、スポットチェック向けにハンディタイプのCO2、温度湿度計や、インキュベータ製造業者向けのOEMモジュールおよびプローブも提供しています

ビデオを視聴

On site calibration of CO2 in a working incubator using the Vaisala GM70

関連製品

Vaisala CARBOCAP® Carbon Dioxide Probe GMP251

GMP251 CO₂プローブ

ライフサイエンス用インキュベータ、冷蔵室など要件が厳しい用途における高濃度計測用
ヴァイサラCARBOCAP®...
プローブ付きIndigo520

Indigo500シリーズ 変換器

ヴァイサラIndigo500シリーズ 変換器は、ヴァイサラIndigoシリーズのスタンドアロン型スマートプローブ用のホストデバイスです。Indigo500シリーズには、多機能のIndigo520 変換器と、基本機能を備えたIndigo510 変換器があります。

GMP251 CO₂プローブ

ヴァイサラCARBOCAP® GMP251 CO2プローブは、高濃度CO2計測用のインテリジェントプローブです。

Carbon Dioxide Probe GMP231

GMP231 CO₂プローブ

ヴァイサラCARBOCAP® GMP231 CO2プローブ はインキュベータメーカー向けに設計され、精度と信頼性の高いCO2計測と+180°Cまでの高温滅菌での耐久性を提供します。

VaiNet RFL100 ワイヤレス CO2 データロガー

RFLシリーズのデータロガーには、ヴァイサラのLoRa®ベースのVaiNet ワイヤレステクノロジーが採用され、インキュベータとチャンバー内のCO2をモニタリングすることができます。

viewLinc モニタリングシステム

温度と湿度のモニタリングに加えて、以下のような場合にも活用できます:適正規範(GxP)に基づく環境およびライフサイエンス分野での利用

関連事例

Re-Mapping and Requalification of freezers and refrigerators
ブログ | Feb 26, 2020

Risk-based requalification

4 Questions your Risk Analysis Needs to Answer Our Senior Regulatory Expert Paul Daniel is happy to answer your questions by email. This week’s...
続きを読む