気象レーダーシステム

ヴァイサラの単偏波および二重偏波気象レーダーは、最も厳しい環境下での観測においても、最高品質の観測データを提供できるように設計されています。業界最先端の信号処理性能とハードウェア設計により、広範囲なアプリケーションに使用することができます。

Weather Radar System Diagram

概要

ヴァイサラの二重偏波気象レーダーは、現代のレーダーシステムの標準であり、鮮明で、クラッターのない、高分解能の降雨事象の測定値を生成します。累積降雨量を測定する気象学者を支援するため、正確な数量的降水推定(QPE)を提供します。また、世界初の二重偏波レーダー用水文気象分類ソフトウェアであるHydroClass™も含まれています。これは、異なるタイプの降水粒子を分類し、非気象データを除外することで、データ品質の改善に役立ちます。

優れたデータ処理性能

業界屈指の総合的で堅牢なソフトウェアを備えたヴァイサラの気象レーダーは、柔軟性があり、使いやすく、高速処理と高度なクラッターフィルタリングに最適です。

最適化されたアンテナ性能

アンテナは、収集されたデータの品質に関する重要な役割を果たします。アンテナの皿形、構造、サイズは、二重偏波性能を最適化し、優れたサイドローブ低減を実現します。

容易なメンテナンスと運用

ヴァイサラのシステムは、安全なネットワークリンクを介してどこからでもアクセスでき、現地訪問数を最小限に抑え、統合された無停電電源装置(UPS:Uninterruptible Power Supply)によって一時的な停電時においても継続的な運用を実現します。

オプション機能

  • 気象レーダーネットワーキング
  • ヴァイサラ 雨量計ネットワーク
  • ヴァイサラ 雷検知ネットワーク
  • 気象衛星画像コンポジット
  • ヴァイサラ 自動気象ステーション
  • AviMet® LLWAS 低空ウィンドシア警告システム

 

Features
気象監視
悪天候モニタリング
ハリケーン/台風/サイクロンの追跡
雹検知
洪水予測などの水文学的用途
空港ウインドシア検知
気象調査
気象制御
農業
サポートシステムの提供
+ さらに表示

特長

極めて優れたデータ品質
降水量の数値観測、降水粒子(雨、雪、あられ等)の分類の他、大気中の塵などの非気象データを除去することができます。
リモートキャリブレーション
システムのキャリブレーションや、その他の定期的なメンテナンス作業の大半は、現地訪問の必要なく遠隔からリモートで実施が可能です。
フレキシブルなレーダーソフトウェア
業界における長い実績を誇る堅牢なレーダーソフトウェアは、優れたデータ処理性能、直感的に判りやすいデータ表示などにより、ユーザーのニーズにフレキシブルに対応します。
容易なメンテナンス
定期メンテナンスが迅速かつ容易に行えるよう、アンテナを取り外すなどの大規模な作業をすることなく全ての部品にアクセスできるようにインテリジェントな機械設計がされています。

コンポーネント

導入事例