DL1000/1400 温度データロガー

temperature data logger

DL1000/1400 温度データロガー

ヴァイサラ DL1000/1400は高精度の温度データロガーです。DL1000/1400 温度データロガーは、超低温冷凍庫、冷蔵庫、コールドルームなどの規制対象となる環境下に理想的で、安定し、信頼のできる計測値を提供します。計測範囲は-90°Cから+70°C、安定性のある精度の誤差±0.10°Cで、DL1000/1400シリーズはそれらの計測範囲で温度モニタリングまたはマッピングのために最大4つ入力ができます。このシリーズはまた、オプションとしてドアモニタリング機能もあります。DLシリーズロガーはヴァイサラ viewLincソフトウェアと接続し、履歴データやリアルタイムデータ、遠隔アラーム、国内外の規制に準拠したレポートを提供できます。データロガーはOPCサーバーを他社のシステムに組み込むことも可能です。

Data loggers

Watch the video

viewLinc 環境モニタリングシステムに関する動画

特長

電池寿命10年間のバッテリと内蔵メモリ
自動電源と大容量メモリにより、データにネットワーク障害や停電の影響を及ぼす心配がなく、またデータの記録は安全かつ連続的に保存され、規制順守向けに欠損のないデータが記録されます。
柔軟な接続性と相互利用可能性
DLシリーズのロガーは、マルチプル接続オプションを利用してヴァイサラのviewLincシステムと接続できます。マルチプル接続オプション:RS-232シリアル、USB、イーサーネット、Wi-Fi、PoE(UTPケーブル)。ヴァイサラ OPC サーバーソフトウェアは互換性のある他社のシステムにヴァイサラ DLシリーズの温度データロガーを組み込むことができます。
安定性、精度に優れた計測
総合的なバリデーションが可能で、規制適用環境下での使用を念頭に設計されているDL1000/1400計測が担保できます。データ記録は安全に保存され、米国連邦食品医薬品局(FDA)規則(米国連邦行政規則第21巻第11部(21 CFR Part 11))および EU GMP(Good Manufacturing Practice)の付属文書11(EU Annex 11)の要件に対応しやすいフォーマットで作成されます。計測ロガーは国家計量標準機関(NIST USA、MIKES Finland、または同等の機関)、またはISO/IEC 17025認定校正機関を通じて、SI単位にトレーサブルです。

詳細

資料

Application Note

Datasheet

Technology Description

Magazine Article

Manual

Order Form

Regulatory Compliance Information

Success Story

White Paper

ホワイトペーパー

データシート

オーダーフォーム

Brochure

カタログ

関連情報