Indigo500MIK ヴァイサラ気象観測用設置キット

Indigo500MIK は、プロセス最適化のために専門的なの屋外気象データを必要とする産業分野のお客様向けの費用対効果の高い製品です。ニーズに合わせて設定変更可能であり、Indigo 対応の湿度計測プローブ HMP7や 温度プローブ TMP1 を組み合わせた Indigo500 変換器 と使用するように構成および設計されています。

また、湿度、温度、大気圧を同時に計測することも可能なスリー・イン・ワン計測機器です。気圧計測モジュールを備えた Indigo520 変換器を 1 ~ 2 つの Indigo 対応の湿度および温度計測プローブと組み合わせています。これは、Indigo500MIK に設置可能な産業計測向け機器に、より専門的な気象観測向け気圧計を組み合わせた独自の組み合わせとなっています。オプションの SPH10 スタティック・プレッシャー・ヘッドにより、風の影響によって生じる圧力変動を排除できます。

すべての計測機器には、さまざまな屋外環境に対する保護が施されています。たとえば、プローブはラジエーションシールド内に、プローブワイヤはアルミニウム製筐体内に設置されており、変換器本体の上にはレインシールドがあります。

Indigo500MIK は、HMT370EX シリーズ変換器にも対応しています。

特長
湿度、温度、大気圧の屋外計測用
耐腐食性アルマイト製バー
加温湿度計測プローブ HMP7 により結露を防止
変換器とプローブをさまざまな屋外環境から保護
ポールや壁に簡単に設置可能
設定変更可能
コンパクト
+ さらに表示

特長

設置が容易
Indigo500MIK の計測機器はすべて組み立て済みであるため、設置にかかる時間を節約できます。
コンパクトで堅牢
耐腐食性アルマイト製バーは、軽量で持ち運びが容易です。
高湿環境でも高精度
湿度計測プローブ HMP7 の加温機能によりプローブヘッド全体を加温することで、結露を防止します。