グローブボックスとアイソレータのモニタリング

グローブボックス、アイソレータ、トランスファハッチ、そしてアクセス制限バリアシステムは、湿気やさまざまな気体の濃度に敏感な素材を加工する際によく使用されます。

ヴァイサラは、生物学的汚染除去のような重要なプロセスまたは他のプロセスで気化過酸化水素、露点、相対湿度、相対飽和率、あるいは二酸化炭素の測定が必要な時、そうしたパラメータについて信頼性の高い正確な測定を提供します。ソリューションとしては、ダウンタイムを最小限に抑えるよう設計された計器、連続監視システムおよび校正プログラムなどがあります。

関連製品

関連事例

Re-Mapping and Requalification of freezers and refrigerators
Blog | Feb 26, 2020

Risk-based requalification

4 Questions your Risk Analysis Needs to Answer Our Senior Regulatory Expert Paul Daniel is happy to answer your questions by email. This week’s...
続きを読む
SOPテンプレート
Blog | Aug 2, 2019

環境モニタリングシステムの SOP の作成

ヴァイサラご担当者様 viewLinc モニタリングシステムの標準操作手順書(SOP)をあまり時間をかけずに作成したいと考えております。ヴァイサラでは、viewLinc SOP に関する参考資料を提供されているでしょうか。 SOP...
続きを読む