PDT101 微差圧トランスミッター

PDT101 微差圧トランスミッターは、要件の厳しいクリーンルーム用に設計されました。本製品はヴァイサラ viewLinc モニタリングシステムに組み込んで使用できます。規制環境下における差圧の計測とモニタリングを行います。ライフサイエンス、半導体、エレクトロニクス業界における高性能クリーンルーム環境に最適です。

Features
DINレール、パネル、壁面に取り付け可能
2つの圧力範囲表示(PaおよびインチH2O)
ゼロ・スパン調整用ポテンショメーター
1/4インチ真鍮製チューブ接続部
通電状態をLEDにより表示
クリティカルな規制環境向けに設計
ユーロスタイル脱着式コネクタ
国際標準にトレーサブルな計測
+ さらに表示

特長

取り付けが容易
壁、DINレール、パネルへの取り付けが容易です。本製品はコンパクト設計で、クリーンルームや入口付近の通路への取り付けに適しているほか、電源状態をすぐに確認できるLEDインジケータが付いています。
規制準拠をシンプルに
ヴァイサラ viewLinc モニタリングシステムの一部であるPDT101は、規制遵守のためにデータの連続性、記録性、冗長性が求められる環境に最適です。
高精度・柔軟性
高性能クリーンルームにおける高精度な計測と制御を可能にします。PDT101 微差圧トランスミッターは、電圧出力(3線式)または電流出力(2線式)の2タイプから選択できます。