GMW90シリーズ CO₂湿度温度変換器

壁取り付けタイプのヴァイサラ GMW90 CO2湿度温度変換器は、グリーンビルディング(環境配慮型建物)プロジェクトに最適です。本製品は、CO2および温度を計測する他、オプションで湿度計測も可能です。本計測器には、トレーサブルな校正証明書が添付されます。センサのトレーサビリティは、現場で交換可能なインテリジェントな計測モジュールにより簡単に維持できます。本製品は、オプションの装飾カバーで建物のインテリアデザインと調和させることができます。

当社のHVAC用途向け製品一覧はこちらから。(英語版)

米国向け入札仕様書はこちらからダウンロードしてください。

Features
計測項目:CO₂、温度、湿度(オプション)
次世代ヴァイサラ CARBOCAP®センサの優れた長期安定性
温湿度計測に影響を与えにくい新開発の低発熱Microglow赤外線光源を採用
迅速かつ簡単な設置・メンテナンス
ユーザーによる交換が可能な校正済みCO₂温湿度用モジュール
トレーサブルなCO₂の3点校正(英文校正証明書付)
アナログ/デジタル通信(BACnet / Modbus)
インテリアデザインと調和させることができる装飾カバー(オプション)
+ さらに表示

特長

簡単な設置
GMW90シリーズの変換器は、設置・メンテナンスが迅速かつ簡単に行えるように設計されています。どのモデルもディスプレイを備えており、設置を簡単に行え、メンテナンスに便利です。設置中、ほこりや汚れからセンサを保護するために、バックパネルのみでケーブル接続が可能です。センサ本体は、バックパネルにケーブルを接続後、取り付けが可能です。これにより、設置作業時間が削減できます。
簡単な校正
本変換器の校正間隔は5年ですが、機器の定期的なメンテナンスにより、長期の製品寿命が見込めます。校正は、交換用モジュールを用いて行うことが最も簡単です。センサのトレーサビリティおよび計測品質は、ヴァイサラの工場で校正された新しいモジュールに交換することにより簡単に維持できます。機器は、ハンディタイプ計測器または標準ガス容器を用いて校正することもできます。サービスインターフェースはカバーを下に滑らせるだけで簡単に使用できます。カバーが閉じることで、校正中の計測環境を安定的に維持し、最高品質の計測結果を得ることができます。

導入事例