環境モニタリングシステムのトレーニング

ヴァイサラは、viewLinc をご購入のお客様に包括的なトレーニングサービスを提供しています。システムの機能に関するトレーニングを確実に行うことにより、環境モニタリングシステムを最大限にご活用することができます新しいモニタリングシステムを導入する場合でも、既存のシステムを拡張する場合でも、もしくはスタッフを変更する場合でも、包括的なトレーニングを利用することで、システムは適切に使用できます。また、トレーニングにより FDA の 21 CFR 211.25(連邦規則第21条第211.25章)などの規制準拠が保証されます。

以下から、ニーズに合ったトレーニングオプションをお選びください。

  • テクニカルサポートによるウェブベースのライブトレーニングセッション
  • 実践的な演習で直接指導を行うオンサイトトレーニング 
    • オンサイトトレーニングは、通常設置サービスと一緒に行われます
+ さらに表示

特長

オンサイトトレーニング
オンサイトトレーニングには viewLinc ソフトウェアとシステムの概要説明が含まれ、ユーザーと管理者のタスクを実践的に学習します。目標は、ユーザーがシステムを十分に理解できるようになることです。オンサイトトレーニングは、通常、設置および構成サービスと一緒に行われますが、個別にお申込みいただくこともできます。
ウェブベースのトレーニング
ウェブベースのトレーニングはオンデマンドサービスとしてご用意しており、複数の拠点に分かれているスタッフをトレーニングするのに最適です。ライフサイクルメンテナンス契約を締結しているお客様は、マルチメディアトレーニングツールもご利用いただけます。これにより、ユーザーは自分のスケジュールに合わせてシステムの使用方法を学習することができます。
24時間365日いつでも利用できる学習ツール
viewLinc ソフトウェアには、ユーザーがタスクを完了しながら学習できる「ツアー」を含め、包括的なヘルプとユーザーマニュアルが組み込まれています。また、アクティブサポートプランには、viewLinc について説明する e ラーニングビデオのライブラリへのアクセスが含まれており、ご自身のペースで学習できます。