加温タイプの湿度プローブの優位性とその活用方法

気象・大気環境

Webセミナー「加温タイプの湿度プローブの優位性とその活用方法」を開催いたします。

本ウェブセミナーでは、高湿度環境下において活躍する加温タイプの湿度計測機器の特長や試験データなどについて解説致します。

湿度計の値が100%付近を指したまま動かなくなる、結露が発生して湿度が正しく計測できない、結露を原因とした湿度計の故障などの問題は、安定した高精度な湿度の計測を必要とする様々な用途において解決すべき重要な問題です。

本ウェブセミナーでは、高湿度環境下における湿度計測において直面するこれらの問題を解決すべく開発された加温タイプの湿度計の原理を説明し、標準タイプと加温タイプの湿度計の違いやさまざまな用途での加温タイプの試験データをご紹介します。

本ウェブセミナーは、特に高湿環境下での計測にお困りの方々や、耐久性の高い湿度計測を求められている方々等を対象としています。


【開催概要】                    

演題:
「加温タイプの湿度プローブの優位性とその活用方法」
講演者:
ヴァイサラ株式会社
ウェザーセールス セールスマネージャー
片岡 創一郎
開催日時:
2021年12月2日(木) 15:00~
(開始15分前よりログイン可能)
所要予定時間:
約30分(本編+質疑応答)
視聴費:
無料
視聴方法:
本ページ内のお申し込みフォームを入力の上、送信してください。追って視聴用URLを送付致します。
 

◎動作確認

ご使用されるパソコン、スマートフォン、タブレット端末がWebセミナーの視聴に対応しているかをご確認ください。

● システムの最小要件のご確認はこちら
● 視聴環境のテストはこちら
● ヘルプページはこちら

 

【お問い合わせ】

ヴァイサラ株式会社
マーケティング 気象観測部門担当
玉田 ミア
Email: [email protected]

詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。
いつでも こちらから環境設定を変更したり、登録を解除したりできます。

講演者:

ヴァイサラ株式会社 ウェザーセールス セールスマネージャー 片岡 創一郎

片岡 創一郎

ヴァイサラ株式会社 ウェザーセールス セールスマネージャー

ヴァイサラ株式会社のウェザーセールスとして10年以上に亘り気象測器営業を担当している。日本国内の気象観測や道路気象などを必要とする様々な業界に携わるお客様と商談や打ち合わせを行い、最適な気象測器の提案、営業活動を行っている。