AviMet® LLWAS 低空ウィンドシア警告システム

離着陸時の乗客の安全性と快適さを改善し、風速および風向きに予期できない重大な変化が生じた場合には、適時にかつ一貫した方法でその情報提供します。このソリューションは、ウィンドシアがいつ、どこで起こるか、そしてその脅威がいつ終わるかを直ちに航空管制官たちに知らせることにより、航空管制官の負担を軽減します。このソリューションは事実に基づく判断を行っているという航空管制官の自信を高め、適時の信頼性の高い事前警報をパイロットに提供できるようにします。

特長

ハイリスクなシチュエーションで効率的なソリューション
他の利用可能なシステムに比較すると製品寿命費用のほんの一部で、空港当局が空港の安全性を改良できる代表的な低高度ウインドシア警報システムです。ヴァイサラLLWASシステムは実証されたウインドシア分析方法論とアルゴリズムを使用し、運用中の幾機種の航空機に広く設置されています。
地域的な対応態勢は空港の再近辺を超えています。
ヴァイサラのLLWASは、GLD360 グローバル・ライトニング・データセットのウェブベースでのリアルタイムの画像表示により、機能を強化することができ、また空港の近傍をこえる改善されたウンドシア検出のためのヴァイサラIRIS気象レーダー情報とも統合できます。
空港の個々の適性にあわせた最適なソリューション
納入されるすべてのヴァイサラのLLWASシステムは、標準的で、実証されたヴァイサラ気象システムのコンポーネントを使用している個々の空港の事情に合わせた製品設計がされています。経験豊富で、有能なヴァイサラの航空気象専門家は検討対象の空港にとってLLWASシステムが適用可能か、またはどの機種が適切かを決めるため、現地のアセスメントと観測を行っています。

詳細

概要

AviMet® Low Level Wind Shear Alert System LLWAS

コンポーネント

関連情報