AviMet® 自動気象観測システム(AWOS)

ヴァイサラAviMet® システムは国際民間航空機関(ICAO)と世界気象機関(WMO)に関連するすべての気象要件に適合しており、比較的小規模の空港およびヘリポートを含む空港に公式な気象情報を提供しています。このシステムは、継続的にリアルタイムの気象レポートをパイロット、空港管制官および空港管制管理官に対して提供し、国際民間航空機関(ICAO)の定めるすべてのカテゴリを空港が満足させるために全面的に環境設定することが可能です。ヴァイサラのAWOSシステムとソリューションは空港とともに発展し、このシステムを導入したことが賢明な選択であることを実証できるような製品設計になっています。

特長

高性能を通しての安全性
ヴァイサラAviMet® AWOSは多くの点において当業界に最適なもので、航行運用上必要なすべての精度と信頼性を備えており、運用安全性という点では最大限度のものを提供していることを意味します。
実証された性能と信頼性
ヴァイサラAviMet® AWOSは空港で仕事をしている航空管制官、パイロットそしてその他のユーザーの方々に航空気象データを提供しています。本製品は航空業界における40年以上の経験と優秀性に基づいていること、フィールド測定機器/センサが高級業界向けに特に設計されています。航空気象観測に関するすべてのヴァイサラのシステムとレポート国際民間航空機関(ICAO)規格と勧告に適合しているのみならず、世界気象機関(WMO)のガイドラインにも適合しています。
使用しやすさと運用上の優秀性
ヴァイサラAviMet® AWOSはフィールドに設置されている測定機器からエンドユーザーのアプリケーションまで完璧に統合されたシステムです。気象センサとして出発したこのシステムは空港の運用および運用環境に合致するよう製品設計されるようになりました。このシステム全体のあらゆる側面はシステムの運用費用を削減するように製品設計されています。

詳細

概要

AviMet® Automated Weather Observing System AWOS

コンポーネント

関連情報