NW10 観測ネットワーク・マネージャー

自動ネットワークマネジメントシシステムで個々のシステム、センサや装置を接続し貴社のサイトを容易にモニターし管理することができるとともに、どこからでも貴社の気象観測データにアクセスできるようにします。

スケーラブルで柔軟性のあるマネジメントソリューションを、さまざまな製造会社の異なるブランドと種類の自律的なシステムとインテリジェントなフィールド設置装置に実装すれば、貴社のネットワークの運営は最適化される一方で、安全性が改善されるとともに遠距離から施設の運営ができるようになります。

ヴァイサラのNW10 観測ネットワーク・マネージャーは、一箇所の中央管理室からセキュアにまた自動プラットフォーム上で貴社の気象観測ネットワークを遠距離からモニタリングおよび管理することを可能にします。包括的なサポートと実証された性能および機能を持つこの既製のパッケージ型ソリューションは、実装に要する時間とトータルな製品寿命コストを大幅に削減することにより、貴社の予算にさらに余裕をもたらします。継続的な最新化と効率的なアップグレードにより、最も先進的で利用可能なテクノロジを活用して現在そして将来において効率性を改善できます。

必要なシステム環境

プロセッサー 2.0+ GHz、4コアCPU以上
のRAM 8 GB以上(標準GISマップ)
16 GB以上(拡張GISマップ)
のハードディスクの空き容量 300 GB以上(標準GISマップ)
1 TB以上(拡張GISマップ)
のオペレーティングシステム マイクロソフト・ウインドウズサーバー2008 R2
マイクロソフト・ウインドウズサーバー2012 R2
マイクロソフト・ウインドウズ7専門SP1
マイクロソフトWindows10専門の(64bit)
Linux CentOS 7。
イーサネット 10/100/1000 MB
他のペリフェラル USBドライブ、キーボード、マウス
ウェブブラウザ マイクロソフトエッジv.25以降
Microsoft Internet Explorer 9以降(AUTOSONDE IE 10以降)
Mozilla Firefox v.25以降
Googleのクロムv.31以降
モニターの解像度 1366年x 768またはそれより上

 

コンピュータ・ハードウェアの要件は接続済み観察サイト数、データのボリューム、データ記憶の頻度、データ記録時間、同時に接続されているウェブクライアント、また、ユーザーが選択した機能によります。詳細はヴァイサラまでご連絡ください。

Features
データ取得:ヴァイサラの地上気象ステーション​、ヴァイサラのAviMet®空港システム、ヴァイサラのAUTOSONDE®システム、サードパーティによってパーシングされた地上気象センサおよびシステムからのASCII文字列メッセージ(利用可能なとき)
データ観測地での収集:ヴァイサラの地上気象ステーション​
データ処理:距離、ステップそして地上気象ステーション観測​値の持続性のチェック
データ保存:​PostgreSQLデータベース、観測とイベントテキストファイル、環境設定可能なデータベースマネジメントシステム
タイムサービス:ヴァイサラの地上気象ステーションのための時間の同期、NTPシステムの時間同期
通知サービス:環境設定可能なSMTP電子メール警報​
遠距離からのサイトアクセス:気象ステーション用のターミナル接続、空港用RDP over HTTPS、AUTOSONDE®システム​、ウェブブラウザのHTTP経由でのAUTOSONDE®とRWS200システム接続
ウェブユーザーインターフェース​: HTTPS経由のクライアント接続​、ユーザー認証と管理、ユーザーが環境設定可能なデスクトップとウィジェット、マップ、リスト、グラフ、ウインドローズ、テキストウィジェット、システム設定、警報音、イベントモニタリング​、警報受信確認、観測気球の放出の許可と不許可、観測データレポート​、データ利用可能性と検証レポート​、現地語の翻訳、状況感応性の高いヘルプ
GISマップサービス:OpenStreetMap​付きのGeoServer​、標準的マップ最大ズームレベル:1:433K​、​高機能マップ最大値ズームレベル:1:6759、サードパーティのマップデータ用​WMSインターフェース
データエクスポート:CSV、HTTP経由のWFS
+ さらに表示

特長

セキュアな接続により中央管理室からリアルタイム観測と装置のステータスを掌握
ここのシステム、センサそして装置を接続すれば自動的に、リアルタイムに、そして継続的に貴社のネットワーク全体をモニタリングすることができるようになり、職員が他の仕事に専念できるようになります。
運用費用と投を低額に抑えるという目的を達成するため、製品寿命全般にわたるサポートの最適化
気象と環境観測ネットワークのモニタリングを特に念頭において製品設計されています。精確な情報が手許にあれば、遠距離からでもまたさらに現場を訪れなくても障害を迅速に解決できるようになります。既製のパッケージ型ソリューションで包括的なサポートと実証された性能と機能を備えています。
スケーラブルで柔軟性のあるネットワークマネジメントソリューション
NM10は小規模および大規模のネットワークの双方に最適で完全な拡張性があり、貴社のニーズに変化が生じたときはこのシステムを迅速、容易そして予算内で拡張することができます。さまざまな製造会社の異なるブランドと種類の自律的なシステムとインテリジェントなフィールド設置装置をサポートしており、効率的なシステムインテグレーションができます。

ビデオを視聴

Observation Network Manager

導入事例