インタラクティブレーダー情報システム(IRIS)トレーニング

ヴァイサラのトレーニングコースは、オンサイトでまたは当社内で行われますが、貴社の職員の皆様が装置を使用し、データを解釈するための適切なトレーニングを受けられることを保証します。学習するのは実践的スキルで、作業環境での即戦力となります。

IRISを使用する気象レーダーシステムの環境設定、校正および操作の方法を学びます。異なるアプリケーションでの環境設定とシステムオプションについても明確に説明されています。この5日間のコースは実践的なハンズオンのトレーニングを提供し、IRISソフトウェアから最大の機能を引き出すお手伝いいたします。このコースは英語で実施され、最大10名の訓練生を念頭に企画されています。

このコースの想定する受講対象者

このコースはIRISソフトウェアをインストール、運用、メンテナンスする人すべてが対象です。

コースの情報やスケジュールについての詳細は、当社にお問い合わせください。

Features
タスクのスケジューリングとモニタリング機能を実施する方法を学びます。
さまざまなエンドユーザーデータ製品の設定と解釈方法を学びます。
開発者環境、ディレクトリ構造、そしてソースコードの修正機能をどのようにして使用するか、その方法を学びます。
レーダー気象学の基礎を学べます
運用原理の基礎や
ソフトウェアのインストールおよび環境設定方法を学びます
+ さらに表示

特長

貴社の日々の作業のなかで当社の製品のメンテナンスと運用を行う方法を学びます
実践的なハンズオンのトレーニングを提供し、IRISソフトウェアから最大の機能を引き出すお手伝をします。