Vaisala Weather Radar Upgrades

気象レーダーアップグレード

​コンピュータとデータ処理テクノロジーはレーダーのハードウェアの点では急速に進化しました。データ処理性能をアップデートして古いレーダーに新しい生命の息吹をふきこみましょう。これにより既存のレーダーネットワークから得られるメリットを最新化できます。

コンピュータとデータ処理テクノロジーはレーダーのハードウェアの点では急速に進化しました。データ処理性能をアップデートして古いレーダーに新しい生命の息吹をふきこみましょう。これにより既存のレーダーネットワークから得られるメリットを最新化できます。ヴァイサラは信号プロセッサ、レーダー制御プロセッサ、レシーバとマグネトロントランスミッタを使用して貴社のレーダーをアップグレードします。

ヴァイサラSigmetデジタルレシーバ/信号プロセッサRVP900、そしてRCP8を使用し、貴社のレーダーをアップグレードする際は、自動レーダーデータ取得、画像表示、ネットワーク通信とリモートコントロール/モニタリングを可能にする性能が実証され、業界をリードするIRIS™ソフトウェアを貴社のシステムに導入することも考慮してみてください。

合成レーダーイメージに加えて、当社は他のデータタイプをレーダーに統合することもまた可能にしてきました。統合されたレーダーと雷の画像表示はヴァイサラのSigmet IRISソフトウェアとヴァイサラの雷ネットワークシステムをご利用中のお客様にはすでに提供可能な状態です。衛星データとレーダーのデータの統合もまた現在利用可能な状態にあり、ヴァイサラのAWS地上雨量計データとレーダー、また雨量計の調整のための統合も同じく利用可能な状態にあります。

+ さらに表示

ダウンロード