視程計LT31運用とメンテナンストレーニング

ヴァイサラのLT31とLM21運用とメンテナンスのための総合的なハンズオンのトレーニングコース この内容の深い4日間のコースはLT31とLM21の運用、メンテナンス、トラブルシューティングの方法をトレーニングするための実践的トレーニングの場を提供するためのものです。

このコースの想定する受講対象者は?

このコースはLT31/LM21のメンテナンス、校正、トラブルシューティングまたは運用している技師またはエンジニアすべての人を対象にしています。このコースを受講するための要件は何? これは4日間のトレーニングコースで当社が受け入れることのできる最大人数は8名です。コースは英語で授業が行われハンズオンなトレーニングであるため、当社はこのコースをフィンランドのヘルシンキにあるヴァイサラ工場(本社)で開催することを推奨しています。このコースをお客様の施設で開催する場合は、プロジェクターの備わった施設を必要とするほかに、関連するハードウェアとソフトウェアが備わった運用可能なLT31が実習に必要不可欠です。訓練生1名毎にコースで利用した教材と配付資料の電子コピーを提供します。

その他、詳細のお問い合わせと日程調整等

お問い合わせ先:[email protected]でこのトレーニングコースの詳細のお問い合わせと日程調整等を行ってください。このコース貴社の社屋でも、また適切なヴァイサラの施設でも実施できます。参加人数は最大で8名です

このコースを貴社の社屋で実施する場合には、当社がコースの実施期間全体を通して、対象となる製品とシステムに完全かつ支障なくアクセスできる必要があることをご承知ください。当社はまた、ホワイトボードとプロジェクターの備わった教室も必要とするでしょう。

コース情報

ヴァイサラのLT31LM21運用とメンテナンスのための総合的なハンズオンのトレーニングコース この内容の深い4日間のコースはLT31とLM21の運用、メンテナンス、トラブルシューティングの方法をトレーニングするための実践的トレーニングの場を提供するためのものです。

その他、詳細のお問い合わせと日程調整等

お問い合わせ先:[email protected]でこのトレーニングコースの詳細のお問い合わせと日程調整等を行ってください。このコース貴社の社屋でも、また適切なヴァイサラの施設でも実施できます。参加人数は最大で8名です。このコースを貴社の社屋で実施する場合には、当社がコースの実施期間全体を通して、対象となる製品とシステムに完全かつ支障なくアクセスできる必要があることをご承知ください。当社はまた、ホワイトボードとプロジェクターの備わった教室も必要とするでしょう。

Features
センサ機種群を業務上使用するための基礎的な概要を学びます。
LT31/LM21からのデータフローに不必要な中断が生じないよう防止する予防的メンテナンスのテクニックについても学びます。
訓練生はトラブルシューティングのテクニックを学び、問題点を特定できるようになり、ダウンタイムを最少化するため故障箇所を修理するために必要な手順に従うようになります。
校正テクニックと手順も対象とされており、これにより常に読取り値は完璧に検証されることが保証されます。
必要に応じて、教官から継続的に援助を得て、安全で管理の行き届いた環境で実習することができます。
多くのハンズオンの実習の機会がトレーニングの期間中学習者に提供されます。
訓練生はハンズオンのトレーニングの期間中ずっと指導教官から完全な学習支援を受けられます。
+ さらに表示

特長

基本的概要
センサ機種群を業務上使用するための基礎的な概要を学びます。
予防的メンテナンステクニック
予防的メンテナンステクニックを学び、LT31/LM21から必要のないデータフローを防ぎます
トラブルシューティングテクニック
訓練生はトラブルシューティングのテクニックを学び、問題点を特定できるようになり、ダウンタイムを最少化するため故障箇所を修理するために必要な手順に従うようになります。