WMT700 超音波風向風速計

WMT700は堅牢で信頼性の高い超音波風向風速計です。気象学、航空、海上、風力発電分野など、幅広い分野でご使用いただけます。超音波技術を使用して2次元の風向風速を計測します。計測は超音波が一方のトランスデューサーからもう一方のトランスデューサーに到達するまでの伝達時間に基づいており、この伝達時間は風速によって変化します。

+ さらに表示

特長

メンテナンスフリー
WMT700は高耐久性フルステンレス構造です。明確な北方向指示表示、差し込み式取り付け方式により容易な設置が可能です。可動部分がなく、汚れや腐食への耐性にも優れています。
風速を正確に計測
ヴァイサラ WINDCAP® 超音波風向風速センサ(特許取得済み)は、高精度な全方位計測を提供します。標準で自己診断機能と計測検証機能を搭載しています。最新モデルのWMT704は、最大で風速90m/sまで計測が可能です。
寒冷地向けに設計されたヒーター付きモデル
寒冷な気候において、トランスデューサー、センサアーム、センサボディを氷や雪の集積から守る4つの異なるヒーティングオプションをご利用いただけます。

導入事例