サンダーストームトータル雷センサTLS200

Vaisala Thunderstorm Total Lightning Sensor TLS200

サンダーストームトータル雷センサTLS200

ヴァイサラの最新の世代の雷検出センサは、最新のVHF干渉法およびLF磁界方向検出、そして到達時間テクノロジーを利用して雲内放電(稲光)と雲対地放電(落雷)を90%以上の検出率でもって識別します。

特長

雷雨の検出率ほぼ100%
ネットワークのアップタイムは99.95%近く
雲対地放電(CG: 落雷)突入電流検出率95%超
調査と分析のために経時的に蓄積された雷情報
雷という現象は北米大陸の合衆国地域の全般にわたり、どの地域でも、いつでも調査をすることが可能です。
ライブで雷を追跡すれば人命と物損被害を少なくすることができます。
雷は他の観測方法が利用可能でなく、例えばレーダーの電波がしばしば妨害されがちな山岳地帯地域においても危険な気象現象を識別する助けとなります。
さまざまな適用場面でNLDN雷データは使用されています。
例えば 気象予報、発電、航空管制、空港、保険会社、鉱山.