MAWS201M TacMet® 戦術気象観測システム

ヴァイサラ TacMet® 戦術気象観測システムは、さまざまな現場運用のためのコンパクトで現場展開が可能な気象ステーションです。幅広いセンサ機能を提供しながらも、容易かつ迅速に展開することが可能なポータブルシステムです。また、商用オフザシェルフ(COTS)製品であり、効率的な組み込み試験(BIT)診断機能も内蔵しています。MAWS201Mには気象パラメータを計測する標準システムと、航空気象にも対応する機能強化型システムの2モデルがあります。

Features
機械部品は軽量で丈夫なアルマイト処理されたアルミニウムと耐久性のあるプラスチック製
AC電源または一体型のソーラーパネルで稼働
堅牢で運搬中の緩衝性にも優れた軽量なキャリーケース
南京錠を使用できるハンドル、ヒンジ、ラッチを装備
TacMet®の各種カスタマーサービスが利用可能
+ さらに表示

特長

迅速かつ容易に展開可能
機械部品は軽量で丈夫なアルマイト処理されたアルミニウムと耐久性のあるプラスチック製です。全てのケーブルには部品を容易に着脱できる色分けされたコネクタが付いており、苛酷な作業環境下でも設置と開梱が迅速かつ容易に行えます。
最大限の可搬性と使いやすさ
軽量のキャリーケースは、堅牢で運搬中の緩衝性にも優れています。さらに、南京錠を使用できるハンドル、ヒンジ、ラッチが備わっています。
アップグレードで製品寿命を延長
全く新しいセンサオプションやモジュールと同様、アップデートされたセンサ、データロガー、ソフトウェアは、TacMet®システムの運用寿命を延長し、より要件の厳しい用途にも運用の場を広げることができます。

導入事例