HMP155 湿度温度プローブ

ヴァイサラ HUMICAP® HMP155 湿度温度プローブは安定性に優れ、厳しい環境下にも耐えうるプラグアンドプレイのプローブです。本プローブは、信頼性の高い湿度温度計測を提供し、厳しい屋外での使用を目的として設計されています。

Features
優れた長期安定性を誇るヴァイサラ HUMICAP® 180Rセンサを搭載
高湿環境向け加温湿度プローブとケミカルパージのオプション
サービス用のUSB接続ケーブル
DTR13、DTR502/503 ラジエーションシールド、百葉箱への取り付けキット
IP66レベルの防水ハウジング
高速温度プローブ(オプション)
選べる出力タイプ、電圧、RS-485、Pt100
アプリケーション:気象観測、航空気象、道路気象、産業分野の湿度温度計測
+ さらに表示

特長

長期安定性と容易なメンテナンス
プローブの校正・調整は、プッシュボタン、MI70指示計、USBケーブルで接続したPCを使用して行えます。
耐久性
本プローブは、水滴、埃、汚れを最大限に防ぐ多孔質テフロンフィルタ(標準設定)で保護されています。
加温プローブ
センサヘッドが継続的に温められるため、センサ部の湿度は周辺環境の湿度より常に低く保たれるため、プローブに結露が生じる危険が軽減されます。

導入事例