AWS430 自動気象ステーション

港湾、船舶、海洋プラットフォームなどの海洋環境での使用向けに設計された自動気象ステーションです。本システムは、船舶やプラットフォームにおける塩を含んだ湿った環境や、苛酷な気象環境における凍結/融雪状態に耐えるように設計されています。また、耐振動・衝撃設計です。

Features
高品質な耐食設計、ロイドレジスター およびIEC 60945の要求事項に適合するEMC特性
高いデータ取得性
自己診断機能およびデータ検証
複数のセンサによる正確な真風の計測
データ通信に関してNMEA 0183およびIEC 1162-1の要求事項に適合
CAP 437の要求事項に適合
+ さらに表示

特長

苛酷な海洋気象向けアプリケーション用に特別設計
AWS430は、環境、電気的、振動および衝撃検査などの様々な検査に合格しています。すべての仕様は、ロイドレジスター承認システムおよびIEC 60945国際船舶用規格の両方に適合しています。
フレキシブルな統合
船舶に装備されているジャイロコンパスとナビゲーションシステムを使用して、船首方位と、船舶速度・方向、位置情報を提供できますが、オプションのGPSコンパスをシステムに統合することもできます。
自己診断機能および継続的なデータ利用
内蔵アルゴリズムにより各計測値が検証され、データ品質を確かなものとします。