AQT410 大気環境トランスミッター

Vaisala Air Quality Transmitter AQT410

AQT410 大気環境トランスミッター

費用対効果に優れ、大気環境や気象データのソリューションであるAQT410は、二酸化窒素(NO2)、二酸化硫黄(SO2)、一酸化炭素(CO)、オゾン(O3)など、最も一般的なガス状汚染物質を最大4種測定します。

特長

大気環境と気象データの両方をモニタリング
一般環境大気測定局に近い測定性能を提供することにより、まったく新しい価値をもたらします。
最大4種の最も一般的なガス状汚染物質を測定
AQT410は、ガス状汚染物質である二酸化窒素(NO2)、二酸化硫黄(SO2)、一酸化炭素(CO)、オゾン(O3)を測定します。
費用対効果に優れた、コンパクトなソリューション
コストのかかるガス状汚染物質のサンプリングおよび機器の調整を行う必要がありません。

詳細

仕様

データプロトコール
Modbus、ASCII
シリアルデータ・インターフェース
RS-485
コンソール・インターフェース
RS-232
電源およびデータコネクタ
標準8ピンM12(オス)
動作電圧
8 ~30 VDC
消費電力
典型値 0.5W、最大 2W
保護クラス
IP65
筐体の材質
アルマイト、ステンレス
寸法
125(w) x 125(h) x 128(d) mm
質量
690g

関連情報