AQT410 大気環境トランスミッター

費用対効果に優れ、大気環境や気象データのソリューションであるAQT410は、二酸化窒素(NO2)、二酸化硫黄(SO2)、一酸化炭素(CO)、オゾン(O3)など、最も一般的なガス状汚染物質を最大4種測定します。

Features
最も一般的なガス状汚染物質である二酸化窒素(NO2)、二酸化硫黄(SO2)、一酸化炭素(CO)、オゾン(O3)の測定
経年劣化および環境条件を補正するインテリジェント・アルゴリズム
コンパクト設計で現場への設置が容易
低消費電力(典型値 0.5W)
マルチ監視ゲートウェイを備えた無線インターネット接続
ローカル接続用のRS-232およびRS-485インターフェース(例:Modbus対応)
簡単な統合およびオープンAPI
+ さらに表示

特長

大気環境と気象データの両方をモニタリング
一般環境大気測定局に近い測定性能を提供することにより、まったく新しい価値をもたらします。
最大4種の最も一般的なガス状汚染物質を測定
AQT410は、ガス状汚染物質である二酸化窒素(NO2)、二酸化硫黄(SO2)、一酸化炭素(CO)、オゾン(O3)を測定します。
費用対効果に優れた、コンパクトなソリューション
コストのかかるガス状汚染物質のサンプリングおよび機器の調整を行う必要がありません。

導入事例