Skyserve

Vaisala Skyserve

Skyserve

SkyServeはヴァイサラのTritonウィンドプロファイラ用のすべての点で安心できるデータアクセスとメンテナンスプログラムです。SkyServeを利用すると、貴社のフィールドサービス費用を管理することができ、遠距離からでもTritonの運用をモニターし、ヴァイサラのエキスパートテクニカルサポートから制限なく電話と電子メールでのサポートを受けることができます。

SkyServe

特長

測定値と運用データにリアルタイムにアクセス
貴社のTritonのデータにほぼリアルタイムでアクセス。10分平均値が貴社のセキュアな、ウェブベースのダッシュボードにアップロードされ、そこで多くのセンサ、サイト、風速、風向、そして運用上のデータのような数値情報を表示して比較することができます。
データセキュリティ
後で参照するために貴社の風況測定データをセキュアに保存しアーカイブ
複数のチームとデータの共有が容易
Tritonを多くの台数設置されていれば、社内および社外の両方のチームを簡単に結成でき貴社のTritonのデータを共有して利用できます。これによって風力資源のアセスメントは合理化され、特に社外のコンサルタントまたは気象学者とそのデータを共有する必要があるときには威力を発揮します。
貴社のTritonの稼働を円滑化
遠距離からでもSkyServeダッシュボード上で貴社の装置をモニタできます。Triton向けのSkyServeサービスとその費用には、当社のサポートチームによる毎日のモニタリングサービスや制限なしの電話と電子メールによるサポート、そしてマネジドフィールドサービス費用も含まれています。