風況デューディリジェンスサービス

Wind energy due diligence - validation statistics

風況デューディリジェンスサービス

ヴァイサラのデューディリジェンスサービスは精確なエネルギーアセスメントを提供し、風力発電セクターにおけるプロジェクト投資から利益をあがるのをサポートします。

特長

確実に利益をもたらすデューディリジェンスレポートを利用して貴社のプロジェクトの資金調達をする
ヴァイサラのデューディリジェンスレポートは全世界で30GW以上相当のプロジェクトで資金調達のために使用されてきました。当社の方法論は気象学の革新的な進展と継続的な検証との間のバランスをうまくとることによって精確性と一貫性という両方の要請を満たす成果をあげています。
当社の気象関連の専門知識とスーパーコンピュータを有するインフラストラクチャを活用してください。
ヴァイサラのエキスパートは風力資源アセスメントのための数値的気象予報テクニックのパイオニアで、継続的に当社の方法論を進化させています。当社のスタッフの15%以上の職員は大気気象研究の分野の博士号(Ph.D.)の保有者で毎日日常的にクライアントの皆様と直に接して作業を行っています。当社の経験豊富なチームは1000件以上の風力エネルギーアセスメントを提供しており、また再生可能エネルギー分析と運用のために企業が保有している最も大型のスーパーコンピュータを運営しています。
さらなる測定とアセスメント作業を行うにあたっての投資は戦略的に
当社の独自のリスク低減の取り組みは、さらなる測定作業とリソースアセスメント作業の効率性を評価し、プロジェクトリスクを常に検討しながら開発費用を最少化するために利用可能です。