日射エネルギーデューディリジェンスサービス

Solar resource assessment services from Vaisala

日射エネルギーデューディリジェンスサービス

ヴァイサラの日射エネルギーデューディリジェンスサービスは重要なプロジェクト投資を行うか否かの判断および資金調達上の判断を行うに際して必要となる純エネルギーの見積りを提供します。

特長

信頼のおける経験と情報
世界中の太陽光発電で42GW相当以上の資金調達にかかわった経験があるヴァイサラの専門家チームは貴社が信頼のおけるチームです。当社は当社が発電力の見積りを行い決定を下す場合には、20年近くにわたり蓄積されてきた当社の長期リソースレコードをフルに活用しますが、その理由はこれがリスクを数量化するベストな方法であり、またプロジェクトの実施期間中にわたり得られる収入が一月ごとに、また一年ごとにいかに激しく変動するかを予見して見せることができるからです。当社のチームは厳格に定められた手続にそってエネルギーデューディリジェンスを行いますが、その中には経験豊富な科学者とエンジニアによる2段階の審査が含まれており、ベストプラクティスが常に順守され、もたらされる結果がベストなものとなるよう確保されています。
複数のアプリケーション、複数のデータセット
ヴァイサラの日射エネルギーデューディリジェンスサービスはプロジェクト計画を立案するとき、プロジェクトファイナンシングとリファイナンシング、貴社の調査している開発候補地の一覧表の見直し、エネルギーオークションで入札するとき、そしてセカンドオピニオンを求められたときにそのサポートなるよう利用されてきました。当社のクライアントは世界中に位置しているため、当社は利用可能な最高の品質の資源データだけを利用するよう心がけてきました。これが当社が5つのバージョンの当社の独自のデータセットを維持し検証してきた理由ですが、それぞれのデータセットでは貴社のプロジェクトの立地する地域について最も精確な結果が提供されるよう、さまざまに異なった入力とモデルが含まれています。
貴社のプロジェクトに応じてカスタマイズされたサービス
当社は利用可能なオンサイトの観測値の品質を行い、これらを組み込んで当社の方法論の精度を高めています。さらに当社はプロジェクトの企画と立地する土地の局所的な気候に基づき、各プロジェクトの立地場所ごとに損失、設備の劣化時間、そしてその他の入力を個別的に設定しています。貴社のプロジェクトの企画に自信が持てない場合は、ヴァイサラのエキスパートが貴社と協力して貴社のプラントの立地場所で発電できる最も高出力を達成することが確保できるようにします。当社の全体的な日射リスクの不確実性分析に基づく枠組に従い開発業者と出資者の両者がプロジェクトに潜んでいる潜在的リスクについて完全な情報を与えられるがゆえにその結果に自信を持つことができます。

関連情報