風力エネルギーを予測する

発電量を最大化しつつ風力発電プロジェクトを運用し、太陽光発電系統連系問題を改善し、電荷の不均衡を減らしてリアルタイムでトレーディングできるようにし、エネルギーの先物取引市場より1日前に行う。

地域別風力エネルギー予測するもご参照ください。

風力発電力予報ツール

  • 時間前予報発電
  • 前日予報発電
  • 週間前予報発電
  • ダウンロード可能な予測データファイル
  • システムステータスツール

毎時間および毎日の時系列データ検証

  • 大気温度、雨量、ハブ高さ用のメテオグラム
  • ダウンロード可能な予測データファイル

検証用ツール

  • 毎時間および毎日の時系列検証
  • 1時間毎の対象時間の検証
  • 風況観測のエラーヒストグラム
  • 風況累積利点
  • 風力発電力曲線検証
  • 風況観測の最近の成績

再生ツール

  • 以前の予報と現在の予報を比較して、いかに予報が時の経過とともに発展してきたかについてご覧ください。

オプションの機能

  • オプションの機能 操業停止立案者からの連絡があればヴァイサラは予報の提供をあらかじめ計画されたとおりに停止します。
  • MOS補正は予報精度を改善し歪みを減らすために適用されますが、この適用時期は経時的に蓄積された気象観測塔のデータまたは発電データが利用可能な場合には少なくとも1年に1回です。
  • 四季別風力予報を貴社の風力予報に追加することが可能で、この予想は向こう12ヶ月に渡る予想で、40年間の立地場所に特有の気候学的および気候指数予報に基づいて行われます。
  • マルチ予報ツールを利用すると貴社の風力プロジェクト全部の集計された予報を見ることができ、またここのプロジェクトをクリックすることでシナリオ分析を実施したり、「オンとオフ」を選択することでより狭い地区の分析も行えます。
  • APIが、ダウンロード可能な予報データを各社の内部分析ツールおよびプログラミングソフトウェアとより迅速に統合できるよう、また提供されています。

提供方法

提供方法 予測ツールクライアント特定的なダッシュボードのインターフェース経由で提供されますが、これには複数のフォーマット(CSV、XML、XLS)のデータファイルが利用可能なかたちで付属してきます。

方法論

実証された最新のモデル構築技術を予測問題を解決する際に、用いるべきだというヴァイサラの信念に符合するかたちで、当社のきめ細かな予報システムは先進的統計学的アルゴリズム、高度にカスタマイズされた中規模数値的気象予報(NWP)モデル、自己学習人工知能モデル、そして公開されている天気予報を組み合わせたものとなっていますが、これらの中にはアメリカ国立気象局(US National Weather Service)やその他のグローバル気象予報センターからのデータも含まれています。当社のモデルはまた1ヶ月間という時間単位で昼間のばらつきの平均を使用し、貴社のプロジェクトの立地場所の気候と地形を組み込むことも、また貴社のプロジェクトと気象観測塔からもたれされるリアルタイムのデータのみならず、数千の地上気象ステーションからの情報も組み込むことができます。

顧客要求事項

風力予測を行うためには、ヴァイサラは時間帯、プロジェクトの立地場所、ハブ高、風力タービンのモデル、命名規約、そしてその他の気象観測塔や風力タービンの特定情報のような貴社のプロジェクトに関するメタデータの提供を受ける必要があります。

データの統合については、1時間前に予想するという技能は高品質で、リアルタイムの観測値をクライアントの皆様から適時に受け取ることができるか否かに大いに依存しています。1時間前予報は観測なしで提供できる一方で、この予報の品質はプロジェクトの発電出力、風力タービンの稼働状態、そして気象観測塔の近似ハブ高風況状態を含むリアルタイムのデータが提供されれば大幅に改善されます。リアルタイムデータの伝送を促進するために、ヴァイサラはこの情報を伝送する自動的で強力な方法を確立するために貴社と協力して作業します。

Features
気象およびデータサイエンスに支えられた先進的予報システム
カスタマイズ可能なダッシュボードインターフェース
1日24時間/週7日稼働の保証
セキュリティ。予報情報にアクセスするためのユーザー名とパスワードを利用した、各社独自のアクセス承認システムの設定が容易です。
すべてのデータ送信用のセキュアなパスワード保護されたウェブホストサーバー
+ さらに表示

特長

精度
精確な1時間、1日そして1週間前予報にヴァイサラの強力な予報システムからアクセス 当社は高度にカスタマイズされた数値的気象予報モデル、ニューラルネットワーク、立地場所での観測値のリアルタイムデータフィード、数千の地点でのリアルタイムの地上観測値、そして機械学習を使用して可能な限り最も精確な予報を提供しています。先進的検証用ツールを使用していることから、当社の予報やリスク調整された取引がまたどのように行われているかを知ることができるようになり、また先例のない量の経時的に蓄積された予報データにアクセスすることができます。
使用しやすさ
予報情報は解釈しやすいかたちで表示される発電量およびその他の環境条件を含むカスタマイズ可能なダッシュボードインターフェースからも提供されます。発電および気象予報データファイルはダウンロード可能で貴社独自の社内ソフトウェアとスケジューリングシステムに容易に統合できるとともに、当社のAPIECE経由でも提供できます。
気象エキスパートによる顧客サポート
今日の競争の激しい世界にあっては気象科学者と開発担当者の1チームを貴社が自前でそろえ、また貴社独自の予測システムを構築することはほとんどの企業にとって現実的な選択肢ではないでしょう。当社の料金制サービス提供モデルは、全員がクライアントへのサービスを主眼にしている当社の社内サイエンティストのチームにより、継続的に改善されている先進的予測システムを通じて、極めて高い精度のサービスを提供しています。