海盆流量予報

Basin streamflow forecasting for hydroelectric power

海盆流量予報

きめ細かで洪水リスクと効率的に貴社の水資源関連施設を管理するとともに、定期的に予測をアップデートし、今後7日間の予報を提供

特長

洪水予防
当社のカスタマイズされた気象および流量予知モデルは、高速で信頼性の高いウェブベースの予報提供システムとあいまって、放水ではなく発電を行うことにより、貯水量を引き下げる時間的な余裕を提供することができ、これにより洪水災害が起こらないよう管理できる十分に先進的な警報システムです。
毎日の水資源を管理し、最悪の事態を予測し、そしてメンテナンス計画を立案します
水資源とエネルギー計画を最適化するために必要な情報を提供することにより、海盆流量予報はユーザーがコストが生じ、危険な放水を行って乾期にはかえって水不足をきたすことがないよう防止します。川の流水を利用する水力発電事業にとっては、この予測はまた発電量を激減させる水の流量の変化について事前警報を提供し、電気事業者が他のエネルギー源による送発電に切り替える時間的な余裕を与えます。
精確で、最新のカスタマイズされた予報により最善の判断をサポート
海盆流量予報は未来の7日間を推定し、毎日4回アップデートされ、洪水の発生時には1時間毎にアップデートの回数が増えます。この予報はヴァイサラの3段階サービスによって提供され、貴社の水需要の臨海点ときめ細かにカスタマイズして、実用性を実証された中規模大気モデル構築テクニックを使用して、地表の水資源バランスをシミュレーションして流量を決定する水理学モデルとして配布されています。