病院内の薬局の環境、手術室、処置室、血液・組織バンク、研究室における、製品損失や規制違反のリスクを軽減します。

ヴァイサラviewLinc継続監視システムは、以下を提供します:

  • 使いやすいviewLincソフトウェアで、モニタリング、レポーティング、アラーム管理が簡単
  • SMS、Eメール、ポケットベルなどによる24時間365日のリモートアラームが、製品損失のリスクを軽減
  • 要求に応じて自動作成されEメールで配信されるユーザー設定によるレポート
  • 円滑な稼働および高い生産性のための、迅速で簡単な据付時適格性評価(IQ)/運転時適格性評価(OQ)バリデーションおよび現場設置サービス(Sample IQOQ)
  • 既存のネットワークへの安易な接続、リモートアクセス、最大数千までのモニタリング場所の拡張性によって、所有コストを低減
  • ヴァイサラは、スポットチェックや変換器の現場校正向けにさまざまなハンディタイプの温度湿度計も提供しています。

「私たちが検討した監視システムの中で、viewLinc監視システムが間違いなく最適でした!」
- 米国の国立研究病院の薬剤部長、Dorraine Reynolds

監視システムの特徴

  • 完全なオーディットトレイルによる欠損のないデータ記録。
  • バッテリー式データロガーは最長10年機能し、ネットワーク障害および停電に対する耐性のため、大容量のオンボードメモリを搭載しています。
  • SMS、Eメール、点滅するPCアラート、そして他のアラートメカニズムによるリモートアラーム
  • IQOQ文書または検証サービスを使用し、迅速で簡単な設置と検証が可能です。
  • 監視するポイントを1から数千まで拡張可能です
  • ソフトウェアとデバイスはPart 11(連邦規則第21条第11章)および附属書11(Annex 11)の要件に確実に準拠するよう設計されています。
  • Ethernet、Power over Ethernet(PoE)、無線またはWi-Fiを通してどんな標準ネットワークにも簡単に接続できるので、IT・設置コストを節減します。

関連ストーリー

Foreman in front of containers
Success Story | Jan 10th 2018

Keeping Pathogens at Bay

Global mobility for people means mobility for pathogens, too. Vaisala provides a solution to ensuring vaporized hydrogen peroxide concentration...
Read more