ヴァーサ号


博物館/美術館/公文書館/図書館には、ギャラリーや展示ケースなどの展示環境に関わらず、必然的に環境条件にさらされる貴重なものがあります。展示環境における相対湿度の影響は、温度の影響に比べて桁違いに大きいものです。たとえ一般空調(HVAC)システムの相対湿度制御が利用できない場合でも、環境条件の長期記録を取ることは有用であると言えます。 

スカンジナビアで来場者数が最も多いヴァーサ号博物館には 17 世紀のスウェーデン王国の軍艦が展示されています。この軍艦に最適な環境作りにヴァイサラがどのように貢献しているかをご覧ください。(英語ページ)  


ヴァイサラの HUMICAP® 相対湿度センサーは、ドリフトレートが低く、長期的な計測に適しています。工場において丁寧に校正されたヴァイサラの相対湿度計測機器は、高い計測精度を提供します。これらが組み合わさり、信頼性の高い機能と高度なデータ整合性が実現されます。日本人絵画修復家がヴァイサラのハンディタイプ湿度温度計をどのように使用しているかをご覧ください。(英語ページ)

ビルディングオートメーションシステムの構成要素として使用できる、高性能で幅広い HVAC 用途向け製品シリーズは、相対湿度、温度、CO₂ 計測を自由に組み合わせて提供することができます。

関連製品

Vaisala vLog SP

vLog SP

温度&湿度のトレンディングおよび分析用
ヴァイサラ vLog SPは強力で使いやすいソフトウェアで、ヴァイサラ...
DL4000 Voltage and Current Loop Logger

OPCサーバー

DLシリーズデータロガーを他社システム(ヴァイサラ以外)で使用する場合に
ヴァイサラ...

関連事例

Mona Lisa in Louvre, Paris, surrounded by a crowd
Blog | May 18, 2018

High-tech in Museums

Museums are often perceived as stuffy, boring and silent places only interrupted by guided tours. This is no longer true - most museums have...
続きを読む
ヴァイサラが保護する「モナリザ」
Success Story

ヴァイサラが保護する「モナリザ」

ヴァイサラのアプリケーション・セールスエンジニア、Jean-Francois Bore氏 「世界で最も人気の高い芸術作品の一つであるモナリザは、フランス語で“La Joconde(ラ・ジョコンダ)”として広く知られています。また...
続きを読む