食品貯蔵のモニタリング

青果貯蔵モニタリング

青果の貯蔵条件を最適に保つことで、生産物の水分喪失、腐敗、熟成を防ぎます。

冷蔵倉庫

冷蔵倉庫は、冷蔵環境を必要とする生鮮食品の品質を維持します。

結露モニタリング

適切な湿度管理で、冷蔵ケースでの結露を防止します。

CO2冷凍設備モニタリング

関連製品

Vaisala CARBOCAP® Carbon Dioxide Probe GMP251

GMP251 CO₂プローブ

ライフサイエンス用インキュベータ、冷蔵室など要件が厳しい用途における高濃度計測用
ヴァイサラCARBOCAP®...
CO2 Probe is suitable for harsh and humid CO2 measurement environments

GMP252 CO₂プローブ

農業、CO₂冷媒、温室、デマンド制御空調などの用途におけるppmレベル計測用
ヴァイサラCARBOCAP® GMP252...

温度湿度データロガー DL2000

ヴァイサラ DL2000 データロガーは精度や安定性の高い温度および湿度計測値を示し、その他のパラメータ用のアナログ入力チャンネルをオプションで選べます。

DL1700 熱電対データロガー

DL1700 熱電対データロガーは正確な温度データの取得、リモートアラート、連続モニタリングを提供します。ロガーは液体窒素(LN2)、オーブン、殺菌チャンバーおよび研究所と工業環境下などで、 -240°Cから1,760 °C

DL1016/1416 温度データロガー

ヴァイサラの多用途温度データロガーは、超低温フリーザー、冷凍・冷蔵庫、インキュベータの 4 用途の温度を 1 台でモニタリングします。

Wireless temperature and humidity data logger

RFL100 VaiNet ワイヤレス温度湿度データロガー

RFL100 データロガーでは、ヴァイサラ独自の VaiNet ワイヤレステクノロジーが使用されており、倉庫から、製造現場、クリーンルーム、そして研究所に至るまでさまざまな環境をモニタリングできます。

HMT140 Wi-Fi データロガー

ヴァイサラ HMT140 Wi-Fi データロガーはクリーンルーム、保管倉庫、フリーザー、研究所、血液バンク、その他の用途における湿度、温度、およびアナログ信号のモニタリング用に設計されています。

viewLinc モニタリングシステム

温度と湿度のモニタリングに加えて、以下のような場合にも活用できます:適正規範(GxP)に基づく環境およびライフサイエンス分野での利用

Insightソフトウェア

ヴァイサラ Insightソフトウェアで、Indigo製品シリーズの計測プローブや対応しているその他のヴァイサラ機器の設定やデータに迅速にアクセスできます。

HM70 ハンディタイプ湿度温度計

ヴァイサラ HUMICAP® HM70 ハンディタイプ湿度温度計は、厳しい条件における湿度計測のスポットチェック用に設計されています。

HM40シリーズ ハンディタイプ湿度温度計

使いやすく、コンパクトで持ち運びに便利なヴァイサラ HUMICAP® HM40シリーズ ハンディタイプ湿度温度計は、さまざまな環境でのスポットチェック用に設計されており、4種類のプローブモデルをご用意しています。

PTB330TS 気圧標準器

PTB330TS 気圧標準器は、PTB330 デジタル気圧計が標準機として機能し、ポータブル装置内のMI70指示計により計測値をその場で確認できます。

vNet PoEデータロガーインターフェース

ヴァイサラ vNet PoE(Power over Ethernet)データロガーインターフェースはネットワーク接続用のクレードルで、DLシリーズデータロガーをイーサーネットに簡単かつ確実に、そして費用効率よく接続します。

プローブ付きIndigo520

Indigo500シリーズ 変換器

ヴァイサラIndigo500シリーズ 変換器は、ヴァイサラIndigoシリーズのスタンドアロン型スマートプローブ用のホストデバイスです。Indigo500シリーズには、多機能のIndigo520 変換器と、基本機能を備えたIndigo510 変換器があります。

関連事例

食品および飲料業界における正確なCO2計測
ブログ | Mar 4, 2019

食品および飲料業界における正確なCO2計測

食品と飲料に関する多くの用途では、質の高いCO2計測を行うことが必要ですが、業界の多くの企業が今もなお、そのためのベストな方法を決めかねています。この記事では、いくつかの異なる要件と環境の概要について紹介しながら、正確で信頼性の高いCO2計測を行う方法をご紹介します。...
続きを読む
湿度管理
ブログ | Oct 25, 2018

相対湿度 – その定義と重要な理由

相対湿度 – その定義と重要な理由 相対湿度の基本情報 相対湿度(RH)とは、簡単に言うと、空気の水蒸気含有量を表す尺度です。より明確に言えば、相対湿度(RH)とは、空気中に存在する水蒸気の量を、同一温度で飽和状態にさせるのに必要な量に対する割合(%RH)で表したものです。...
続きを読む
CO₂ の計測方法
ブログ | Oct 24, 2018

CO₂計測が重要である理由

このブログでは、オフィスビル内などの室内空気、温室内、インキュベータ内それぞれのCO₂計測とその重要性についてご紹介します。
続きを読む
箱詰めのリンゴ:収穫後のリンゴの鮮度保持
事例

収穫後のリンゴの鮮度保持

CA(Controlled Atmosphere: 空気調整)貯蔵は、収穫直後の果物や野菜を長期間貯蔵する方法として広く使用されています。貯蔵庫内のCO2濃度を計測するためにはGMP251 CO2プローブがおすすめです。
続きを読む